DUGA(デュガ)って…?

アダルト動画配信サービスのDUGA(デュガ)というサービスはご存知ですか?

DUGAを利用するにあたって以下の様なお悩みが有ると思います。

  • メリットやデメリットを知りたい
  • 会員登録について知りたい
  • 購入方法を知りたい

今回は、DUGA(デュガ)に関するお悩みの解決方法となります。

DUGA(デュガ)の特徴を徹底解説

DUGA(デュガ)は、国内最大手のアダルト動画配信サービスです。

DUGAがどういったサイトなのか?解説していきます。

DUGA(デュガ)は信頼できる

DUGAは、2006年運営開始の国内最大級のアダルトサイトです。

無料会員数も130万人以上を突破していて、今も順調に会員数を伸ばしています。

国内で15年以上の運営実績が有り、会員数も130万人を突破しているという事は間違いないくトップサイトと言えます。

これだけの実績が有れば信頼できますよね。

>>DUGA(デュガ)の無料会員登録をする>>

欲しい作品がきっと見つかる

DUGA(デュガ)で取り扱っている作品数は、137,000本以上と圧倒的です。

これだけの作品数が有れば、ありとあらゆるジャンルを網羅しています。

AV女優系や素人ハメ撮り作品はもちろんですが、人には言えない超マニアックな作品まで揃っていますので、きっと欲しい作品が見つかります。

サブスクはちょっと高め

DUGAのメインの購入スタイルは、1本から購入できるPPV(ペイパービュー)。

サブスクリプション型の月額番組も有りますが、他サイトに比べると少し割高です。

なので、DUGAを利用する際は好きな作品だけを購入するPPVがおすすめです。

他サイトと比較

DUGAとその他のアダルトサイトを比較してみました。

サイト名作品数月額料金
DUGA137,000本1,980円
HNEXT(UNEXT)40,000本2,189円
RakutenTV(楽天TV)30,000本1,760円
X-CITY70,000本3,135円
MGS110,000本1,980円

最大手のFANZAは、圧倒的1位なので今回はそれ以外のサイトで比較してみました。

DUGAとMGS以外は、サブスク型がメインとなります。

純粋に作品数だけ見てもDUGAが圧倒的な作品数だというのは、一目瞭然ですね。

1作品から購入できるPPVで動画を購入したいので有れば、DUGAがおすすめという事になります。

DUGA(デュガ)のメリット3選

DUGAが137,000本以上を取り扱っていて、会員数が130万人を超える信頼できるサイトというのは、理解できたと思います。

そんなDUGAを利用するメリットを解説していきます。

会員登録は無料

サブスク型のサイトでは会員登録と同時に課金されてしまいます。

しかし、DUGAは1本から購入するPPV形式なので、会員登録自体は無料です。

しかも、メールアドレスとパスワードのみで登録する事ができます。

なので、必要以上の個人情報を提供しませんので、安心して無料で会員登録を行う事ができます。

サンプル動画が見放題

DUGAの最大の特徴が、ほぼ全ての動画に無料で視聴できるサンプル動画がついている事です。

という事は、会員登録さえ行えば、購入しなくても本編の一部を視聴する事ができます。

これだけでも、DUGAを利用する価値はとても有りますので、まだ会員登録を行っていない人はこの機会に会員登録をおすすめします。

>>DUGA(デュガ)の無料会員登録をする>>

1作品から購入できる

見たい動画が有っても、サブスク型で割高になってしまう事ってありませんか?

DUGAなら、1作品単位で購入するPPVスタイルなので、HDやレンタルなど種別は色々有りますが、300円~購入する事ができます。

なので、見たい作品が決まっている人は

137,000本以上を取り扱っていて、130万人が会員登録を行っているDUGAをオススメします。